嫌いな仕事を仕方なくこなす時代は終焉を迎える!

好きなことを仕事にするなんてそんな甘い考えを持つな!

 

読者の皆さんはきっとこういう言葉を 幾度となく浴びせられたことと思います

 

お金は辛抱して稼ぐもの お金=ストレスの対価ぐらいな考えを勝手に教えれていきてきたと思います

 

しかし気づいてください ITやインターネットの復旧により

 

嫌いな仕事ができなくなる時代が突入しています

 

寒空の下切符を切っていた駅員は 自動改札機ができたことで

 

何人もの人が 一体何をやっているのかわからないに状態になっています

 

タクシードライバーもロボットが操作する日もそう遠くないでしょう

 

ロボットがドライバーだったら安全ですし

 

酔っ払いに殴られるドライバーもいなくなります

 

そうなってくると 仕方なくタクシードライバーになるという選択肢もなくなります

 

先生や親が言う 安定、永久職は終わりを迎えています

 

そんな時代の中で生きていくには何が必要か ….

 

●常識にとらわれないこと

 

今当たり前にあるものがこれから先も存在する補償はありません

 

本がデータで読まれることなんて想像すらしていなかった

 

大手企業が副業を斡旋する時代。

 

今までだったら1つの仕事を死ぬまでやる常識が壊れ

 

ジャンルの違う職業を2つ、3つこなす人や

肩書きに左右されない『個人』で仕事をするビジネスパーソンがたくさんいます!

 

時代は気づいていないだけでかなりのスピードで流れていま

乗り遅れない為にも 様々なところにアンテナを張ったり

 

常識にとらわれない考え方をしている人と考え方を共有してみよう

 

 

 

 


旅のリアル配信×限定企画はLINE@にて配信しています


 

 

 

 

 

 

 

 


メルマガ


http://yuya06.com/blog

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です